knz's グランパスブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 親として反省

<<   作成日時 : 2005/05/03 00:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今日、子供の写真を整理していて非常に反省させられた。
先日息子のサッカースクールで他クラスとの交流試合があったのだが、彼は調子が悪いようにみえた。ボールを追うのを途中でやめたり、ボールが飛んでいっても動き出さなかったりという風にみえた。結局ゴールを決めることが出来なかった。
交流試合が全て終わって僕は怒って彼を迎えた。どうしてしっかりボールを追わなかったのか。
やる気はあるのかと。今日写真を見てそのことを非常に後悔した。とってもいい顔をしてサッカーをしていたのだ。彼のプレーを一つ一つ思い起こせば惜しいシュートもあったし、ナイスディフェンスで決定的なピンチを救ったプレーもあった。何よりサッカーを楽しんでいた。
その気持ちをある意味否定してしまったのだ。
小学校に上がって何もかもが新しい環境となって、それに適応しようとしているところだ。不調があってもおかしくない。これからはできるだけ笑顔で向かえてあげるように注意しよう。
幸いにも明日、彼のフットサル大会がある。しっかり笑顔で応援してくることにしよう。


http://www2s.biglobe.ne.jp/~knz/soccer/ssoccer/50429/
http://www2s.biglobe.ne.jp/~knz/soccer/ssoccer/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
親として反省2
前日のブログにて書いたが、今日は息子のBNFFフットサル大会と言うのがあった。4月29日に怒ってばっかりだったのを反省して今日は出来るだけほめまくろうと思ってがんばりはした。 行きの車の中からIイメージが大切と考え、「君は出来るンや。ドリブルしてシュートだ!!」っと言う感じで話をしたら効果抜群。1試合目に2得点の大爆発。非常にいいできにこちらも笑顔でニコニコだった。 しかし、その後他チームの試合の間待ち時間が2試合分あり、その間体を休めていたら問題なかったのだろうが、そこは小学1年生。... ...続きを見る
knzブログ@WebryBlog
2005/05/04 01:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
親として反省 knz's グランパスブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる