J1リーグ第3節 グランパスvsアルビレックス新潟 2-1で勝利!!

Jリーグ第3節 アルビレックス新潟戦。
怪我人がたくさん出てしまい、正直ピンチなグランパスです。
3月も終盤、本来なら桜が咲いている時期なのですが、山崎川の桜の花はまだ咲かず
風が吹き非常に寒い瑞穂スタジアムでした。

田中隼磨選手と闘莉王選手のチャントができていました。

画像


試合の方は、前半は新潟の攻撃自体は特に怖く感じず、
しかし、グランパスも藤本選手と玉田選手が中盤ということもあり、
ボールはある程度いい感じで回ってもゴール前でのわくわく感の少ないものでした。

しかし後半、開始早々ケネディーと金崎の迫力ある突進で金崎が冷静にゴールを決めてくれました。
そして、後半も半分ほど進んだ頃、玉田選手からのクロスをケネディ選手が
圧倒的な高さからのヘディングでゴール。
やっとケネディ選手の流れからのゴールを見られました。
これで調子があがってくれることを祈りましょう。

画像


終了間際決定的なミスから失点してしまったのが非常に残念でしたが
この怪我人が多数いるなかで、しっかり勝利という結果を上げられたことがすべでしょう。

また、小川選手の復帰、そして次への可能性の見られる動きが非常に良かったです。

時節の大宮アウェイは残念ながら行けないので行かれる方応援よろしくお願いします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック