J1リーグ第34節 名古屋グランパスvsアルビレックス新潟 1-0で勝利!!【J特】

Jリーグ第34節、2011年最終戦。
最後の最後まで痺れる優勝争いの中、最終節となりました。
「寝台急行きたぐに」で朝新潟入りし、9時過ぎにビックスワンに到着。
既にグランパスサポーターの長い列。
2008年、2010年、そして2011年としっかり優勝争いをしてきているので、
選手もクラブも自分達サポーターもじりじりとした争いにしっかり立ち向かえるようになっていることを実感。

画像

試合の方はしっかり攻撃し、しっかり守るグランパスらしい戦いを繰り広げてくれ、
前半は0-0で終えるも、後半。ペナルティエリアぎりぎりで玉田選手がファールをもらいFKのチャンス。
完全に玉田選手の距離でした。
ずばりゴールぎりぎりに美しい軌跡で直接決めてくれました。
画像

後半最後は新潟に退場者が出たこともあり、アウェイ新潟ビッグスワンにて初勝利!!
埼玉スタジアムでの柏-浦和が3-1となり、最終順位は2位となりましたが、この1年選手達は我々が誇りに思える戦いをしてくれました。
勝っても悔しがっている選手を見て本当に強いチームになったと心から思いました。
鬼門は全て無くなりました。来年のリーグ戦は行けます!!
画像


そして、幸いなことにすぐにリベンジのチャンスがあります。
21日に柏と直接天皇杯で戦えます。
ネバーギブアップ!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック