J1リーグ第31節 グランパスvsセレッソ大阪 3-1で勝利!!

J1リーグ第31節 グランパスvsセレッソ大阪

負けられない、プレッシャーのかかる試合が続く中、ダニルソン選手の出停にくわえて、直志選手が怪我でひかえに回るという厳しい状況。
若手の磯村選手とベテランの吉村選手がボランチでしっかり仕事をしてくれました。

試合は、前半20分過ぎ、ゴールに近い位置で得たFKを淳吾選手がすばらしい精度でゴール角に蹴り込み先制。淳吾選手の直接FKでのゴールは本当に美しい軌道!!
画像


その後、よく見えなかったのですが、ペナルティエリアでファールがありセレッソにPKで1点を返されましたが、
すぐに、小川選手からのクロスをケネディ選手がヘディングでゴール。待ちに待ったケネディ選手のゴール!!
画像


後半、最近のパターンである永井選手と金崎選手のダブル投入。これがしっかり効果を上げ、金崎選手のシュートをGKがはじいたところを永井選手があわせゴール!!
画像


今日はほぼ危なげなく勝ってくれました。
今節は、スポンサーとして少々動員をしなければならない試合で、お客さんなどに試合を観戦してもらったのですが、すばらしい試合で本当に良かったです。来年につながります!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック