J1リーグ第24節 グランパスvsヴァンフォーレ甲府 4-1で勝利!!【J特】

Jリーグ第24節 前回はアウェイで大差で完敗した相手である甲府。
前回とは状況が大分違う中、リベンジを果たすべく戦ってくれました。

しかし、毎度毎度、本当にいつもいつもお決まりのように、先制点を相手に渡してしまう。
ハーフナ-マイクはシーズン前の練習試合でも、前回のリーグ戦でも、そして今回までも
得点を決めてきました。マイクは終盤までチームメイトを鼓舞しプレスに最後まで走っていて
すばらしい選手でした。

しかし、毎度毎度、本当にいつもいつもおきまりのように、慌てず自分達のペースで攻める
グランパスも見せてくれました。

まずは、前半。
隼磨選手が上げたすごいスピードのクロスに、後ろの方からすごいスピードで飛び込んだ
玉田選手のカンフーボレー!!
そのタイミングしかあり得ない、ピクシーのいうところのワールドクラスのボレーが決まり
まずは同点に追いつきました。すばらしいゴールでした。
画像


そして、それから何分もしない間に今年のグランパスを象徴するようなボール回しから
ブルゾ選手がシュート。こぼれたボールにケネディ選手が、GKとDFと重なるような狭いスペースで
すばらしいボールコントロールでボールをキープしそのままゴールへ流し込み逆転。
泥臭いゴールのはずが、ケネディ選手が決めると軽やかに見えるのが不思議なくらい。
画像


その後、前半終了間際。
ケネディ選手がペナルティエリアぎりぎりで頭突きをくらい、柏の選手が一発退場。
そこから、藤本選手が華麗なるFK。
本当に美しい軌跡をボールが描き、ゴールすみに決めてくれました。
画像


そして、後半は数的有利な状況で危なげなくボールをまわし、
だめ押しに、藤本選手がこの試合2得点目をGKをよく見て決めてくれました。
画像


後半40分ほどには、金崎選手が復帰。
本当に終盤戦に向けて嬉しい復帰です。
画像


次は直志選手が累積で出場停止なので、金崎選手に頑張ってもらわないと。

そして、そのまま4-1で勝利。
しっかり勝ち点差1の2位と好位置をキープ。
しっかり勝ち続けて頂点目指しましょう!

次は上位直接対決の柏戦です。
個人的には初日立台です。
しっかり応援して勝ち点3を目指してきます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック