Jリーグ第3節 アウェイ グランパスvsヴィッセル神戸 1-0で勝利【J特】

Jリーグ第3節 アウェイ グランパスvsヴィッセル神戸 

ぎりぎりにスタジアムに到着したら、ゴール裏は満員。
アウェイゴール裏を狭く区切っている割には神戸サポは入れておらず意味の分からない運営。
試合開始後、バックの客を入れていたが正直アレはだめだろう。

さて、試合の方は前半は割と良い攻撃が見られるも、ここ最近のグランパス通りゴールが妙に遠い。
後半は前がかりになったところで決定的な場面を作られはしたが、高木のすばらしいセーブで
ゴールをしっかり守り、そして80分を過ぎたところで、自陣で開いてボールを奪った直志が
長いドリブルから、狙い澄ましてロングシュート!!
ゴールへ1直線。すばらしいゴールを見られ、もうそれだけで神戸まで来た甲斐があったというものでした。
怪我からの復帰戦、途中からでた試合でずばりと結果を出してくれ、本当に嬉しい限り。
さぁ、ここから!!

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック