2月20日 トヨスポ 練習試合 vsヴァンフォーレ甲府 【J特】#j_toku

シーズン前の最後の練習試合がトヨタスポーツセンターにて行われた。相手はJ1に帰ってきた甲府。
2時からの練習試合に12時50分ほどに到着したら、もう見学席は満員、バック側も満員、ゴール裏は見にくい場所が開いているくらい、それでも後からぞくぞくと見学者が詰めかけて最終的にはものすごい立ち見で足の踏み場もないくらいだった。期待の高さが感じられた。

さて試合の方は、新加入の永井と藤本が十分存在感を発揮していた。
特に永井はスピード、ゴール前の度胸、足下とも十分やっていけると感じさせてくれた。
スピードはいわれていたとおりのもので、しかも裏に抜けるだけではなく、真ん中でもゴリゴリとドリブルで突破もする、高さもあってヘディングで競り勝ってもいたので大いに期待できるだろうし、試合でも使われると思う。

画像

画像

画像


藤本も今日もボールの散らし、ドリブル、クロス、コーナーキックと期待できる動きをしてくれていた。
画像


金崎は別府では良い動きだったが、疲れがたまっているのか今日はそれほど目立っていなかった。ただ、本番までの1週間できちっと調整してくれるだろうからそれほど不安なし。

名古屋は前半9分に闘莉王のクロスから、小川のヘッドで先制。前半終了すこしまえまでは甲府を圧倒していた。
画像

画像


後半終了間際、前掛かりになっているところでミスやカウンターから立て続けに2失点。ちょっとチームとして守備意識というか集中力に欠いた感じだった。問題点が本番前に出てよかった。しっかりと意識して修正してくれることを期待したい。

後半途中からサブ組がどっと交代。花井の惜しいFKと高木の連続ファインセーブが見所だったくらい。
ものすごい人だったので、終了してすぐにトヨスポをはなれた。

昨日の「シーチケ保持者カンファレンス」今日の「練習試合」明日「グランパス2011キックオフ 後援会&スポンサーの集い」水曜日「サポートタウン連絡会」そして土曜日の「ゼロックススーパーカップ」と怒濤のグランパスのスケジュール。楽しいシーズンが始まった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック