アクセスカウンタ

<<  2011年8月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


J1リーグ第24節 グランパスvsヴァンフォーレ甲府 4−1で勝利!!【J特】

2011/08/29 23:48
Jリーグ第24節 前回はアウェイで大差で完敗した相手である甲府。
前回とは状況が大分違う中、リベンジを果たすべく戦ってくれました。

しかし、毎度毎度、本当にいつもいつもお決まりのように、先制点を相手に渡してしまう。
ハーフナ-マイクはシーズン前の練習試合でも、前回のリーグ戦でも、そして今回までも
得点を決めてきました。マイクは終盤までチームメイトを鼓舞しプレスに最後まで走っていて
すばらしい選手でした。

しかし、毎度毎度、本当にいつもいつもおきまりのように、慌てず自分達のペースで攻める
グランパスも見せてくれました。

まずは、前半。
隼磨選手が上げたすごいスピードのクロスに、後ろの方からすごいスピードで飛び込んだ
玉田選手のカンフーボレー!!
そのタイミングしかあり得ない、ピクシーのいうところのワールドクラスのボレーが決まり
まずは同点に追いつきました。すばらしいゴールでした。
画像


そして、それから何分もしない間に今年のグランパスを象徴するようなボール回しから
ブルゾ選手がシュート。こぼれたボールにケネディ選手が、GKとDFと重なるような狭いスペースで
すばらしいボールコントロールでボールをキープしそのままゴールへ流し込み逆転。
泥臭いゴールのはずが、ケネディ選手が決めると軽やかに見えるのが不思議なくらい。
画像


その後、前半終了間際。
ケネディ選手がペナルティエリアぎりぎりで頭突きをくらい、柏の選手が一発退場。
そこから、藤本選手が華麗なるFK。
本当に美しい軌跡をボールが描き、ゴールすみに決めてくれました。
画像


そして、後半は数的有利な状況で危なげなくボールをまわし、
だめ押しに、藤本選手がこの試合2得点目をGKをよく見て決めてくれました。
画像


後半40分ほどには、金崎選手が復帰。
本当に終盤戦に向けて嬉しい復帰です。
画像


次は直志選手が累積で出場停止なので、金崎選手に頑張ってもらわないと。

そして、そのまま4−1で勝利。
しっかり勝ち点差1の2位と好位置をキープ。
しっかり勝ち続けて頂点目指しましょう!

次は上位直接対決の柏戦です。
個人的には初日立台です。
しっかり応援して勝ち点3を目指してきます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


J1リーグ第23節 グランパスvs川崎フロンターレ 2−1で勝利!!【J特】

2011/08/25 02:12
毎年毎年、大量失点してとぼとぼと帰っていた等々力競技場。
今年は、到着前からなんだかいつもと違う感じが。
なんと菊名駅で虹が!!
画像


そして競技場へなんとかキックオフ1時間程前に到着し
雨がざっと降ったりするなか、充実したスタジアムグルメを楽しみキックオフへ。

残半は珍しくというか、ほぼグランパスペース。ただゴールがまたしても遠い。
そして、後半。
一進一退の攻防。
義成選手がファインセーブ
画像


しかし、少し疲れてきているがそれほど崩されていないのに、
隼磨選手のところを抜かれてうまいシュートを決められてしまった。

前節のこともあり、自分は少し不安になったのですが、
選手達はしっかり自信を持ってプレーをしてくれました。
そして、ゴール前のすばらしい永井選手の粘りからのクロスをケネディ選手がヒールで流し
それをブルゾ選手がシュート。相手がブロックに飛び込んだところがハンドの判定でPKに。

それにしても、ケネディ選手のPKの落ち着き様はすばらしい。
難なく決めて振り出しに。
画像


そして、それからまもなく。
自陣でケネディ選手が奪い返したボールがブルゾ選手、藤本選手とうまく渡り、藤本選手の早いクロスに
既にゴール前まで走っていたケネディ選手が高さとうまさを見せつけゴール。
本当に、鳥肌が立つようなゴールでした。
画像


最後は、またしても攻め立てられましたが守りきり、
ついに、等々力競技場で勝利!!

通って通ってついに報われました。
鹿島スタジアムの時もそうでしたが、
勝ったときの気分は本当に天にも昇るようなすばらしいものでした。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


J1リーグ第20節 グランパスvsジュビロ磐田 2−1で勝利!!【J特】

2011/08/08 01:53
試合前に楢崎選手の怪我、ダニルソン選手の怪我とネガティブな要素もありましたが、
高木選手が信頼できることは十分すぎるほど実感できているし、
今の中盤は本当にすばらしいから、大きく心配せずに応援できた気がします。

試合前には先日亡くなった松田選手のために皆で黙祷。
2002年のワールドカップでは本当にすばらしかったし、
感動させてもらった。
Jリーグでは敵として見て、本当にすばらしい選手だった。
僕らでもそのショックは非常に大きいのに、
松田選手と親しかった選手達の気持ちを思うと
今日の試合本当にしんどかったと思うが
川口選手も含め、皆本当にしっかり戦っていた。

試合の方は、またしても先制されてしまったが、
もう何となく慣れっこになっているのか、しっかり攻めることができていたからか
何の心配も感じず、妙に落ち着いて応援することができるようになっていた。
そして、先制されてから10分弱、ついに小川選手がやってくれました。
ずっと調子自体は良さそうで、後はゴールだけという状況がずっと続いていた中で
ついに今季初ゴールを決めてくれました。
すばらしいゴールでした。
画像


そして、後半。
ケネディ選手のすばらしいシュートを何度となく川口選手がファインセーブを見せる中。
そのケネディ選手からのパスを受けた永井選手が、本当にJリーグ初ゴール?
というくらいの冷静なシュートで勝ち越し。
画像


待ちに待った2人のゴールで本当にすばらしい試合になりました。

試合後は隼磨選手のシャツに「ありがとう松田直樹」の文字が。
隼磨選手、しんどかったと思いますが、よく頑張ってくれました。
画像
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


<<  2011年8月のブログ記事  >> 

トップへ

knz's グランパスブログ 2011年8月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる