knz's グランパスブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ACL第二戦、ホームにて北京国安戦 「ニコンフィールドフォトグラファープログラム」編

<<   作成日時 : 2009/03/18 17:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ACL第2戦、ホーム開幕戦にてスタジアムイベントの「ニコンフィールドフォトグラファープログラム」
の当選くじを1号君が引いてくれたので、親子で参加してきました。
http://nagoya-grampus.jp/game/2009/0317afc20092vs/event.html

親子で3組のイベントに並んだのは8-10組くらいでしたか。
それにしても、クジ運が強烈に強い1号くんです。

いつものイベントでは、開場後場内インフォメーション辺りに集合し、ピッチへというのが流れなんですが、今回のイベントでは、開場時にチケット売り場裏の関係者入り口から入れていただき、そのままピッチ脇を通り、報道陣の控え室の前を通り元グランパスの望月さんがいるのをみて喜んだりしながら控え室へ、
控え室だと思ったら、なんと公式会見場でした。ピクシーや玉田選手が前日会見を開いていた場所です。
そこで、親子それぞれに1台ずつ用意されたニコンD60とレンズの操作方法を簡単に教えてもらい、子供達と記者会見場で簡単な練習がてら記念写真などを撮り、記者会見の席(ピクシーが座っていた席!)に座らせてもらったりとその時点でもう感激してました。

そして、みんなでトイレに行ったのですが、そこがピッチ練習の前に選手達がアップする場所(つまり選手達が使うトイレ)でトイレから出てきたら伊藤コーチ達が準備に出てきて2,3言葉を交わし、またしても感激(親だけかも?)

そして、選手達のピッチ練習開始とともにぼくらもニコンのカメラを持って練習風景を子供達と一緒に撮影。
ゴール側、サイド側どちらでもスポンサー看板の外から撮影してもいいと言うことで、いろんな場所に移動しながら見学&撮影させていただきました。
特に最後の方でゴールの真裏から、選手達のシュート練習をみさせてもらったのが一番迫力があり感動しました。
当たり前ですが、選手達のシュートのすさまじさを楢崎選手とほぼ同じ場所(ゴールネット越しですが)で体験できたのはとても良かったです。
サッカー専用スタジアムでの練習時はよく、ゴール裏にまですごい勢いでボールが飛んでくるのですが、さすがにゴールのそばでのボールの凄まじさには驚くとともに、あのボールに正面から挑む楢崎選手らGK陣に改めて敬意を感じました。
そして、シュートしている選手達のうまいこと。いつもは遠目からみているので余りよく分からなかったのですがボールのスピード、コースなんかも感嘆ものでした。

練習終了後、イベントも終了しいただいたチケットに印刷されていたのが
「VIP招待」でした。このチケットの半券は宝のもです。

ハーフタイム頃にお土産として、自分たちで撮った写真と参加者の集合写真を入れたマッチデイの入った簡単な写真立てみたいなものとニコンのテディベアと自分たちの撮った写真が入ったニコンロゴ入りUSBメモリーをいただきました。
個人的にニコンのファンでずっと使っているので自分的には嬉しいお土産でした。

スタジアムでのイベントは1号や2号がクジ運がいいので参加したことはありましたが、親子で一緒に参加できる今回のようなイベントはいままでなかったので、本当にいい思い出になりました。

このイベントはACLのホーム開催日にはすべて行われるようですので、小中学生のお子さんを連れて行かれるかたがお見えでしたら是非参加してみてください。
特に次回4/7のジェッツとの時は平日ですし、参加への競争率もそれほど上がらないかと思いますのでいける方は是非是非。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、うちも今回当選した1組です。
http://ameblo.jp/otahair/entry-10226309098.html
来週のACLも当選目指して並ぶ予定です〜。

あかいオトコ
2009/04/03 21:15
本当にいい経験でしたね。
knz
2009/05/11 00:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
ACL第二戦、ホームにて北京国安戦 「ニコンフィールドフォトグラファープログラム」編 knz's グランパスブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる