knz's グランパスブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 3/23 名古屋グランパス ヴィッセル神戸戦 1−0で勝利

<<   作成日時 : 2008/03/31 03:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

リーグ戦再開してしまいましたが、折角アウェイまで行って勝利を収めたので
ナビスコカップの神戸戦を

神戸はリーグ戦、ナビスコを通して非常に良い戦いをしているだけあって、非常に良いチームでした。
グランパスと似た戦い方をしており、予想通り中盤でがっぷりと組み合った非常に見応えのある試合内容でした。
両チームとも中盤で細かく早いパスを回し、潰し合いともいえる戦いで、どちらかというと若干神戸が引き気味それも気のせいかというくらいで、ほぼ互角な戦いだった。
この試合、一番の活躍はGKの西村選手だったかもしれない。
楢崎がいない中で、完璧な内容で安定感のあるすばらし働きでした。本当に来てくれてありがとう。今までも2ndGKは良いキーパーばかりでしたが、その中でも最高かもしれません。安定性では川島よりも上でした。
画像

画像

目立っていたのはやはり、阿部選手、竹内選手のサイド攻撃。
サイドは若い力が本当に伸びてきて嬉しい限り。特に阿部選手のサイドチェンジは美しいの一言。
そして、今日良かったのは三木選手。本当に来てくれてありがとう。
DFはもちろん惜しいシュートもあり、DFの安定感、層の厚さを増してくれています。
そして吉田選手。もういつ代表に取られるかヒヤヒヤしなければならないかもしれないですね。
恵太選手については、チームがもう少し恵太選手を活かすパスを徹底して使わなければと思います。
あのスピードをもっともっと活かせば相手のDFを下げ、もっとグランパスのやりたいサッカーをしやすくできる気がします。
深井選手はやはりドリブルで大いに持ち味を出してくれました。チームの戦術としての早いパス回しとどう折り合いをつけていくかを見つけて欲しいですね。
最近サブに回る機会の多い藤田選手と山口慶選手。しっかりアピールが出来ていました。ボランチはいろんなタイプの選手が豊富にそろっていてこれからが楽しみです。
そしてマギヌン選手。だんだん切れが良くなってきています。開幕前に怪我があり心配しましたがチームにもフィットしてきていて、これからが楽しみです。攻めのタメ・アクセントになっていてすばらしいです。
そして、ゴールを決めた巻選手。どうしてもヨンセン選手と比べられてしまうため厳しいですがしっかりと結果を残してくれたので自信になったでしょう。本当にすばらしいゴールでした。

アウェイでの勝利を現地で味わえるのは本当に幸せを感じます。
次のアウェイ参戦は4/12清水戦になりそうです。楽しみです。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3/23 名古屋グランパス ヴィッセル神戸戦 1−0で勝利 knz's グランパスブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる