knz's グランパスブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 第23節 グランパスvsアルビレックス 大満足な一日だった。

<<   作成日時 : 2006/09/19 02:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Jリーグ第23節。グランパスvsアルビレックス。久しぶりに奥さんも一緒に観戦。心配だったのは奥さんの観戦時勝率が1割にも満たないことと、雨の確率が9割以上もあること(それも土砂降りりつ高し)だったが、台風がご近所にいるはずにもかかわらず天気は上々。良い意味で予想を裏切ってくれた。
さて、開場前に息子がなんとエスコート隊を引き当てた。やつのくじ運には本当に感心する。そう言えばガンバ戦のカード祭りでもサイン入りキャップを当てていた。でも、実は当てることを信じてカテ3のチケットを用意していたりしてました。エスコートしたのは杉本選手で大満足。
画像

キックオフ後、息子を迎えに行ってそのまま自由席へ。キックオフ10分過ぎからようやく観戦。
落ち着くまもなく、杉本選手の惜しいヘディング。なかなか得点を期待させる攻撃を見せてくれる。
画像

そして、またしても杉本選手。相手からボールを奪うと金へのパス。金のシュートがこぼれたところを本田へのすばらしいパス。本田のすばらしいポジショニングもあり先制点をゲット。
画像

そしてそれから程なく、またしても杉本が驚異的なスピードでサイドをえぐるとヨンセンへのラストパス。ちょっとバウンドが高くなった難しいボールをヨンセンが上手くダイレクトにはたきゴール。
画像

画像

前半はこのまま行きたかったが、ファールで与えたFKをヨンセンがクリアミスでオウンゴール。
後半はなかなか得点が奪えないが、なかなかいい感じで攻めていてみていて楽しかった。ダイレクトで繋げてねばり強い攻めを見せてくれていた。
本田や直志のシュートはしっかりと枠内でしかもいい場所にボールが行っていたにもかかわらずGKの好守にはばまれゴールならず。
画像

以前ならここで我慢ならずに守備的になっていったのだが、津田の投入もあってしっかりと攻め続け、杉本のシュートが枠に当たって転がったところに詰めていたのがその投入された津田。しっかりとゴールを決めてくれた。
画像

がむしゃらな津田や杉本のプレーは本当に見ていて気持ちがいい。
画像

そしてそのまま、3−1で勝利。4連勝の後いろいろあって勝ち星がなかった事もあり大きな勝利だった。次の横浜は行けそうにないが、今の波に乗りしっかりと結果をだして欲しい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第23節 グランパスvsアルビレックス 大満足な一日だった。 knz's グランパスブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる