knz's グランパスブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS グランパスvs」ガンバ大阪 1−3で敗戦。やはり層が薄くなってきているからか・・・

<<   作成日時 : 2005/05/10 00:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
最後に平林の待望の初ゴールを見ることが出来たのが救いだった。今日のグランパスは選手の動き出しが鈍すぎた。疲れ・主軸の故障が重なった結果であろう。それでも2位と言う位置にいることが、奇跡なのか必然なのか。次節なんとしても勝って後半へ繋いでもらいたい。
攻守の切り替えが遅すぎた。特に中村と本田は疲れや怪我でどうにもならなかったのだろう。後半から交代させたのは今後も考えるとネルシーニョは良い決断をしたと考えたい。
平林は初ゴールを決めることが出来て本当によかった。これからもっともっと結果を出して欲しい。
杉本は相変わらず良い動きでガンバDFを翻弄していた。今後も非常に期待できると思っている。
マルケスは相変わらずすばらしいプレーを見せてはくれている。なんとか残留してほしい。

次節は中断前の最後のゲームここで2位に踏みとどまれるか、後続に飲み込まれてしまうかで大きく後半が異なってくるだろう。前座ではうちの子もゲームをすることになっている(うらやましい)
是が非でも勝ってもらおう。

ところで、ゲームの前に選手がサインボールを投げ入れてくれるのだが、ウチの子2人が手すりの所にいたらクライトンが見つけてくれてボールを直接手渡しに来てくれた。ところが、ボールをさしのべたクライトンから左右の人がなんと奪い取ってしまった。クライトンも呆然。うちの子達は愕然。厳しい世の中を学んだことだろう。いつも見るサポだからよっぽど欲しかったのだろうと思う。

下記にガンバ戦の写真(要ID・パスワード)
http://www2s.biglobe.ne.jp/~knz/soccer/soccer/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プレシーズンマッチ グランパスvsガンバ 1−2
まず、道ばたからタダ見が出来るスタジアムはどうかと思う。仮にもJ1同士の試合なんだから。それはさておき、ゲームの方は合宿明けで体が重い中では良く戦っていたと言うところだろう。敗因はエドアルドに間違いない。得点こそあげたがあれはほとんど直志の得点である。これ以降まだエドアルドを使うようであれば正直ネルシーニョを疑う。彼はまだ18歳なのだから本国に返してあげて言葉も通じる場所で伸ばしてあげた方が彼のためでもあるような気がする。 さて、中山は相当期待が出来る感じがした。特に後半杉本と絡んだとき... ...続きを見る
knzブログ
2005/06/26 22:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
グランパスvs」ガンバ大阪 1−3で敗戦。やはり層が薄くなってきているからか・・・ knz's グランパスブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる