knz's グランパスブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 名古屋グランパス 0−3で浦和に惨敗。

<<   作成日時 : 2005/05/01 17:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

マルケスがいないゲームでどれだけ出来るかがこのゲームの最大の注目だった。しかし、マルケスが出場停止だったとはいえあまりにも無惨なスコアにがっくり。
ゲームは見ていないため詳しくは分からないが、速報メールを見てみても良いところはほとんど無かった模様。警告は沢山もらっているようだしなかなか厳しい。しかも角田が退場で次ぎはもちろん出要停止。右サイド次はどうするのだろう。
主力の怪我人続出で結構厚い選手層だと思っていたのに息も絶え絶えになってしまった。

5月31日でのマルケスの退団がささやかれる中、ここで踏ん張ることが出来たなら先も見えると思っていただけに、お先真っ暗になってしまった。
5月14日でJリーグが中断するわけだが、まずは前半のこり3試合をどう乗り切るかだ。
なんとかそこを乗り切りさえすれば、補強もできるだろう。
ウェズレイの退団はほぼ決定していると考えられる。万が一マルケスが退団するようなことがあれば
2人の超強力選手がいなくなってしまうことになるが、外国人枠が2つ空くことでもある。
グランパスはここのところ外国人選手の選出については抜群のものがある。
既に交渉に入っていることだろう。期待しようではないか。
下手をしたらチームの9・10・11番がいないと言う状況になりかねない。
磐田の藤田にもどうも本当にオファーを出しているらしい。10番を用意していると言うところなのだろう。藤谷はオファーを浦和、名古屋、神戸、東京Vが出しているらしい。
藤田のHPでは2チームと話をすると載っていた。それが、関東の浦和、東京Vなのか、浦和・名古屋なのかは分からないが、浦和が最有力なのは間違いないだろう。もし来てくれたらそれはやはり嬉しい。
なんにせよ、まず4日には「ファミリーJoinデイズ開催」もあることだし、早めに行って楽しん来ることにしよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2005年Jリーグディビジョン1第9節 浦和vs名古屋
僕は、角田が可哀想で仕方無いのです。 今は昔、冴えないサッカー少年だった僕は、 フォークを左手で持つこともおぼつかない右利きの割に、 4バックの左サイドバックをやっていた。 利き足と逆のポジションでプレーするというのは、 ゴール側を向かってプレーする分に問題は.. ...続きを見る
Grampus8
2005/05/01 22:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
BS-iを見てました。。。
前半35分までは攻める浦和に対して、
名古屋がすばやい速攻のパターン。
名古屋のカウンターも切れ味鋭く、
惜しいシーンもあったのですが、
田中達に決められてから、防戦一方。
エメルソンに個人技で2発叩き込まれて
終戦でした。
角田は審判に判定にキレてボールをたたき付けて、2枚目のイエローで退場。
中谷は肉離れ?で交替。
前途は多難です。

新外国人エドアルドは後半途中から出場。
なかなかボールを持つシーンが少なかったので
どれだけの力量を持ってるのかはまだ不明。
スピードはありそうだけど、荒削りな印象。

マルケスがいなくなったら、得点力不足に
陥るのは目に見えてますね。
せっかくいい位置につけてるのに。。。
次節の大分戦は自宅観戦します。
では。
opa
2005/05/01 19:28
速報Jリーグを見た。
全体像はおいておいて、得点は完全に個人技でやられているようす。
今回のことはわすれることにしよう。
opaさん、いよいよ大事な時期ですね。大切にしてあげてください。
knz
2005/05/01 22:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
名古屋グランパス 0−3で浦和に惨敗。 knz's グランパスブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる